出禁者いろいろなケース

デリヘルで偏りすぎな性壁は風俗嬢もムリ

投稿日:2016年3月22日 更新日:

デリヘルはマニアックなフェチにも優しい

デリヘルを利用するお客さんがたくさんいる中で、性壁もそれだけ数多く存在するものです。ノーマルに利用する方ももちろんいるんですが、どちらかというと変わった性壁の持ち主のほうが女の子たちの印象にはとても強烈に残るものだったりするんです。
デリヘル嬢の体型や体のパーツに特化した店が多く存在するように、いわゆるデブ専といわれるむっちりした子が好きな男性ならぽっちゃり専門店へ。そうとうな年上が好きなら熟女専門店、学生のように幼い感じの子なら学園系、幼児のような凹凸の少ない体が好みなら貧乳専門やロリ系の店などなど
数え切れないほどたくさんあるものです。
しかし体のパーツに執着するタイプの男性からするとまだまだ満たされてはいないようです。

悪気はなくとも出禁になるケース

デリヘルで偏りすぎな性壁は風俗嬢もムリ

例えば、美脚フェチ。
かなり多いとは思いますが、普通のデリヘル店にもおみ脚の美しい子はたくさんいます。しかし時と場合によってはそれすらも女の子から嫌われる出入り禁止のお客になってしまう事も有るのです。
すらっと伸びた脚は非常に美しいですね。すべすべとした程よく筋肉のついた整った脚というのは魅力的ではあります。デリヘルでもそれに魅せられて指名するという人もいるでしょう。しかし肝心なのはプレイでしょう。
脚が好きな事に異論はありませんが、女の子が心から本気で嫌がっているのにずっと脚をなめまわしているという客というものがいたりするものです。気持ちはわかるんです、美しいおみ足に頬ずりをしたり舐めてしまいたいという人もいるでしょう。しかし、足の指という指を骨までしゃぶり尽くす勢いで、コース時間いっぱいまでずっと舐めているだけ。さすがにくすぐったいのを終始我慢するというのはなかなかムリがあるようで、ペロペロ男は当然NG客にされました。

これに限らず、女の子が本当に嫌がっている事をやり続けるというのは出入り禁止の一途を辿るのみなのです。性壁があるのはわかりますが、合意の上でのプレイというのはデリヘルでも大切な事なのです。
もしくは自分の性壁にあった専門店を贔屓にしたくなるほどの良い店を探しておくというのは一つの良案だと思うのです。
デリヘルでコアなプレイも愉しめる店も多いのでまずはチェックしてみると良いですよ。女性もいろんなタイプの人がいるので理想に近い人を見つける事もできるかもですね!
オプションも豊富なので興味の惹かれるサービスを試して見るのもなかなか良いですよ。

-出禁者いろいろなケース

Copyright© デリヘル業界の様々な出入り禁止客 , 2017 AllRights Reserved.