出禁者いろいろなケース

風俗出禁者へのデリヘル店の電話対応

投稿日:2015年10月5日 更新日:

出入り禁止の客から電話がきたら…

風俗出禁者へのデリヘル店の電話対応
出禁者へのデリヘル店の電話対応は大体パターンがあります。

問題が起きた際に出入り禁止を直接通告されるだけが出禁者ではありません。
その時は注意だけですんだのをいいことにまた予約をしようと電話をかけます。
しかし出勤予定のデリヘル嬢がいるのにお店にいつ電話をしても、何かしらの理由で『今行ける女の子がいないんです』と。さらにそれが何回か続けば高確率で出入り禁止メンバーに入ってますw
デリヘル店として出入り禁止者にはっきりと通告しないのは、出禁客の逆恨みで面倒事に巻き込まれたくないと考える為なんですよね。

横暴な発言や言葉の暴力的な客と女の子が受け止めれば、NG客としてやはり後日、同じデリヘル嬢に入ろうとしても『その女の子は予約いっぱい』と断られてしまう場合もあります。
多少の問題客でも稼がないといけないと必死な女の子だけは案内可能だったりもします(笑
もしも、心当たりがあってNG客になっているかもと思ったらそのお店の未経験の新人に案内してもらえるかどうかで判るかもしれません。
面倒な客とお店が思っているのなら未経験の新人には絶対案内しませんのでw

アレ?と思ったらNG客か確かめる方法

ちなみに予約が通らない場合、電話番号を変えて偽名で予約してみれば一番確実に出禁かどうかわかりますw
ただし、公衆電話や通知不能にしただけではコールすらならないかもしれません。これはいたずら防止などでほとんどのデリヘル店が行っている対策です。

-出禁者いろいろなケース

Copyright© デリヘル業界の様々な出入り禁止客 , 2017 AllRights Reserved.